非常持出し品リストと3COINで買い足した防災グッズ - スポンサー広告猫用グッズ・愛用品

monotone Cat2

猫とおしゃれに暮らすインテリア

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

非常持出し品リストと3COINで買い足した防災グッズ 

熊本地震により亡くなられた方に謹んでお悔やみを申し上げますとともに、被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。

神戸で阪神大震災を経験していますが、災害時、何が必要かは状況によって刻々と変わってきます。
最低でも3日間(72時間)生き延びれるように、毎年、防災グッズの見直しはしていましたが、「3COIN」のお店の前を通ったついでに、防災に役立ちそうなものを買い足しました。

●レジャーシート(110cm×90cm)
厚めで裏がアルミなので断熱効果あり
避難所生活になった場合、公園や学校の体育館は床が固く冷えるので、クッション素材のものがオススメです。
DSC_3418.jpg


●衣類圧縮袋
小物の整理や防水対策に
DSC_3425.jpg


●メッシュ小物入れ(S/Mセット)
コンパクトに折り畳めて、中身がわかりやすい。
DSC_3423.jpg


●携帯スリッパ(専用ポーチ付き)
小さく折りたため屋内の避難用に。
DSC_3419.jpg


●レインコート(専用バッグ付き)
防水、防寒、災害時の突然の雨に。
DSC_3426.jpg


レジャーシートとレインコートはメッシュ小物入れのMサイズに、衣類圧縮袋と携帯スリッパはSサイズに収納しました。
DSC_3431.jpg


リュックの中身は、100均で揃うものがほとんどです。
写真ではわかりにくいと思うので、いちおうリストアップしておきます。
DSC_3436.jpg

非常時持ち出し品リスト

(一次避難用)
絶対必要なもの
あると便利なもの

◎スマホ用携帯バッテリー
◎携帯ラジオ
◎小型LEDライト(手回し&ソーラー充電)
◎現金(小銭多め)
●500mlペットボトル(できれば2本)
●非常食(カンパン・クラッカーなど長期保存可能なもの)
●ガムテープ
●薄手のタオル
●手袋or軍手(滑り止め付き)
●靴下
●ウエットティッシュ(除菌用/体拭き用)
●おしぼりorミニタオル
●マウスウォッシュ
●ライター
●固形燃料
●アイマスク
●エアクッション(折り畳めるもの)
●ポリ袋
●IKEAのキャリーバッグ

【左下ポーチの中】
●油性ペン
●ボールペン
●ノート
●常備薬
●マスク
●絆創膏
●消毒用ジェル
●ポケットティッシュ
●カイロ
●生理用品・パンティーライナー

この他に、猫のポータブルケージも購入しました。
リュックを背負って猫2匹と避難するとなると、総重量10kgくらいになります。
DSC_3439.jpg


東日本大震災やこのたびの熊本地震の教訓を踏まえて、今後起こりうる災害に備え、出来ることから実行することが大切だと思います。
地震は時と場所を選びませんから、まず「自分の命は自分で守る」という意識を持つことが重要です。

熊本地震では余震の恐怖と、ライフライン復旧の遅れで避難者が増えているようですが、皆さまの安全と一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。


猫パンチで応援してにゃ!
にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ
ポチっと押して頂けると嬉しいです♡
にほんブログ村 インテリアブログ ペットと暮らすインテリアへ
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。