猫を被る - スポンサー広告猫に関する名言集

monotone Cat2

猫とおしゃれに暮らすインテリア

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

猫を被る 

猫を被る(ねこをかぶる)


本性を隠しておとなしそうにみせること。
「被る」はそのようにふるまうということで、おとなしい猫のようなふりをするという意から。
「猫被り」ともいう。
出典:ことわざ辞典



猫を被った子猫
DSC_0797.jpg


わが家の黒猫らぶです。
ちなみに里親募集のキャッチフレーズは「お行儀のいい女の子」でした。
本性を隠してわが家にやってきました。

人間でいうと「ぶりっ子」とか悪い表現に使われる言葉ですが、誰にでも二面性はあるもの。
いい意味でのギャップがある人のほうがわたしは惹かれます。


毎日22時22分に「猫にまつわる名言」やことわざを更新中!
ニャーニャー♡ニャーニャー♡


猫パンチで応援してにゃ!
にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ
ポチッと押して頂けると喜びます♡

関連記事
スポンサーサイト

Comment

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。