スタイリッシュなキャットフードの保存容器 - スポンサー広告猫用グッズ・愛用品

monotone Cat2

猫とおしゃれに暮らすインテリア

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スタイリッシュなキャットフードの保存容器 

みなさんはキャットフードの保存方法はどのようにされていますか?

キャットフード(ドライ)の賞味期限について、ロイヤルカナンのサイトでは、次のように記載しています。


<ドライ製品>
ロイヤルカナンの製品は、風味と品質を保つため、窒素充填包装を行っていますが、開封することで空気と触れ、風味が薄れていきます。最後までおいしく食べるには、1~1.5ヵ月程度で食べきれるパッケージサイズを、お買い求めいただくことをおすすめします。
ROYAL CANIN - 製品について



開封すると酸化が進むので、風味を損なわないためにも、なるべく空気に触れさせず小分けにして保存することが大切です。
保存容器のポイントは、きちんと密封できることと、中身が一目でわかること。

密閉できるものならジップロックやタッパーでもいいのですが、1日3回計量カップですくって与えるのが面倒だったので、お皿にそのまま入れられるパスタの保存容器を探していたら、オシャレなキャニスターを見つけました。

このブラバンシア(brabantia)の製品テーマとして掲げられているのは、
20年使い続けられる製品

デザインもスタイリッシュで、お茶の葉やパスタなどの乾物類の保存容器に適しているので、キャットフードもオシャレに保存できます。
窓から中身が見えて、残量がわかりやすいのがいいですね。(約1週間分)
DSC_1996.jpg


ホワイトとブラックのモノトーンで揃えました。
トムはホワイト、ブラックは黒猫のらぶ用にしました。
わが家の猫は、ドライフード(いわゆるカリカリ)オンリーで、いつもジップ式の2kgの袋を購入して小分けしています。
避妊・去勢手術後は太りやすいので、それぞれの体調に合わせて変えています。

【基本のフード】ロイヤルカナン インドア



【避妊・去勢手術後のケアに】ステアライズド アペタイトコントロール



【ダイエット用】ライトウェイトケア



キッチンに置いてもオシャレです。
DSC_1997.jpg


白黒のバリスタとの相性も◎
DSC_2010.jpg


ペット用グッズもどんどんモノトーン化しています。
DSC_2012.jpg


ホワイト



ブラック



キャットドライフードの保存に便利なグッズ











☞白黒が好き過ぎる白黒病重症患者
にほんブログ村 インテリアブログ モノトーンインテリアへ
最後まで読んでくれてありがとう♡
にほんブログ村 インテリアブログ ペットと暮らすインテリアへ
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。