キャットフードはグレインフリーの時代!? - スポンサー広告猫用グッズ・愛用品

monotone Cat2

猫とおしゃれに暮らすインテリア

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キャットフードはグレインフリーの時代!? 

愛猫に安全で良質なキャットフードを選んであげたいけど、ブランド・原産国・オーガニック・無添加、種類もたくさんあって、キャットフード選びでお悩みの飼い主さんは多いと思います。
DSC_1545.jpg
結局キャットフードって、何を基準に選べばいいの?

昔の日本の「ねこまんま」といえば“ごはんに鰹節”が定番でしたが、猫はもともと狩りをしてきた肉食動物です。
その為、穀物を上手に消化する機能は十分に備わっていません。

激安キャットフードはコストを下げるため安価な穀物が主原料だったり、食いつきをよくするために合成添加物や保存料が使用されたものが多く、消化不良や下痢の原因や、場合によっては皮膚アレルギーや癌を引き起こしやすいと考えられています。

猫にとって理想的な食事とは、高タンパク(動物性)・高脂肪・低炭水化物
なので、グレインフリー(穀物不使用)が近年ペットフード業界でも注目されています。
※グレインフリーだからすべての猫ちゃんに良いというわけではありません。

グレインフリーとは


グレインフリーフードは穀物を全く含まないフードです。穀物を含まないことで炭水化物の割合を抑え、猫本来の食生活に近い栄養バランスを維持することをコンセプトに作られています。
〜猫と炭水化物〜 グレインフリーフードとは何か


わが家では、猫の体調やライフステージに合わせて「ロイヤルカナン」のドライフードのみを与えていましたが、2017年から原産国が変わることや、BHA(発がん性の危険がある酸化防止剤)が添加されていることも気になり、無添加のキャットフードを試してみることにしました。

DSC_2762.jpg

John&Coco のお得なトライアルセットです。【数量限定】
オリジナル商品(現品)とお試しフード4種にミニトートバッグ付き♡


これ全部ボクのごはん?
DSC_2764.jpg


※価格に消費税は含んでいません。
NOW FRESH(ナウ フレッシュ)原産国:カナダ
公式サイト:http://www.petcurean-pet.jp/now_cat/
食いつき度★★★★★

新鮮さに徹底的にこだわり、新鮮な食材が持っている栄養素をできるだけ活かすため、時間と手間ひまかけて丁寧に調理されたフレッシュドライフードです。
グレインフリー(穀物、小麦、トウモロコシ、大豆を使用していません)
キトン/アダルト/シニア
454g 1,400円(100g/308円)


GO!(ゴー!)原産国:カナダ
公式サイト:http://www.petcurean-pet.jp/go_cat/
食いつき度★★★★☆

NOW FRESHの兄弟ブランドとして登場したgo!
病気に負けない健康な体を保つため高タンパク低炭水化物処方です。
抗酸化成分を豊富な果物と野菜、新鮮でバランスの良いオメガオイルを使用
全ライフステージ対応
グレインフリー
454g 840円(100g/185円)


Natural Balance(ナチュラルバランス)原産国:アメリカ
公式サイト:http://www.profit-inc.co.jp/
食いつき度★★★☆☆

猫本来の健康維持のために原材料は肉類をベースに、尿路ケア、毛玉や便臭に配慮したキャットフードです。
全ライフステージ対応
1kg 1,896円(100g/189円)


YARRAH(ヤラー)原産国:オランダ
公式サイト:http://shiehishii.haru.gs/yarrah8.html
食いつき度★★☆☆☆

オーガニックペットフードのパイオニア
社長のロエレビンク氏が愛犬の皮膚トラブルに悩まされているときに、安心して与えられるペットフードを作ろうということで作られ始めたペットフードです。
成猫用(ノーグレインも有り)
800g 2,380円(100g/297円)


〜4種類を試した感想〜

わが家には去勢手術をした3歳のオス猫と、避妊手術をした6ヶ月のメス猫がいます。
猫によって好き嫌いはあると思いますが、全ライフステージ対応で去勢・避妊手術後の適正体重の維持を目的に選ぶなら、原材料のイメージとお得感でGO!のFFが良いと思います。

GO!のFF(フィット+フリー)はGO!シリーズの中で最も肉の含有量が多く、健康的な体型を保つ高タンパク、低炭水化物処方です。
個人的な意見として、パッケージのデザインも好きです。(結局見た目かい!)
800x400cat_ffdry.jpg


今回のトライアルセットには入っていませんが、他の気になるキャットフードも調べてみました。

HAPPY CAT(ハッピーキャット)原産国:ドイツ
公式サイト:http://happycatjapan.com/

ハッピーキャットはドイツ製の最高品質を誇るキャットフードです。
新鮮な動物性タンパク質を基本としています。
グレインフリー(大豆やとうもろこしグルテンは含まれていません)
全ライフステージ対応(療養食有り)
1.8kg 5,400円(100g/300円)


animonda(アニモンダ)原産国:ドイツ
公式サイト:https://www.animonda.co.jp/lineup/cat.html

ドイツ最大のペットフード会社
ドイツでも有数の食品会社ストックマイヤー社の子会社で信頼感がある
アニモンダは製品に人工着色料・人工保存料・人工香料などを一切使わず、遺伝子組み替え食品なども使用していません。
原材料は人間が食べられる程、安全なものを使用しています。
キトン/アダルト/ライト/シニア
400g 700円(100g/175円)


CANAGAN(カナガン)原産国:イギリス
公式サイト:https://www.canagancatfood.co.jp/

獣医師も推薦する、無添加&グレインフリー(穀物不使用)&安全な原材料を使ったキャットフード
全ライフステージ対応
1.5kg 3,960円(100g/264円)
公式サイトかAmazonでしか購入できません。


Symply(シンプリー)原産国:イギリス
公式サイト:https://www.symplycatfood.jp/

グレインフリー(穀物不使用)
カナガンと作られている会社は一緒で、カナガンは肉メイン・シンプリーは魚メインになります。
10ヶ月以上対象
1.5kg 3,960円(100g/264円)
公式サイトかAmazonでしか購入できません。

楽天のレビューも参考になります。
↓  ↓  ↓  ↓  
キャットフードカタログ


【キャットフードまとめ】

愛猫に健康で少しでも長生きして欲しいと願うのは、飼い主として当然ですよね。
キャットフード選びのひとつの基準として、猫本来の食生活を考えると、これからグレインフリーが主流になっていくかもしれません。
高級フードを与えれば長生きするとは限りませんが、適切なフードを選んで猫の健康と安全を守るのは飼い主としての責任です。

最終的に猫は、飼い主に与えられたものを食べるしかないので、愛猫の健康管理はフード選びと言っても過言ではないと思います。
ちなみに、17歳で他界した先代のロシアンブルーは、ずっとヒルズのサイエンスダイエットを与えていました。

最後にもうひとつ大事なことですが、キャットフードの品質管理をきちんとすることも大切です。
無添加のキャットフードには保存料が入っていないので、特に開封後の保存方法に注意が必要です。
スタイリッシュなキャットフードの保存容器




猫パンチで応援してにゃ!
にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ
最後まで読んでくれてありがとう♡
にほんブログ村 インテリアブログ ペットと暮らすインテリアへ
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。