猫とオシャレに暮らすインテリア【まとめ】 - スポンサー広告猫のいる暮らし

monotone Cat2

猫とおしゃれに暮らすインテリア

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

猫とオシャレに暮らすインテリア【まとめ】 

子猫のらぶ(黒猫♀)を2匹目に迎えて、2ヶ月が経ちました。
わが家にも慣れて、先住猫のトム(ロシアンブルー♂)とも仲良くしています。
DSC_2455.jpg

わが家は完全室内飼いですが、理想は“猫が快適で飼い主も心地よく過ごせるインテリア

日々わが家の猫たちを観察しながら、猫とオシャレに暮らすことを目指しています。
今回は、猫が猫らしく暮らせるように“猫のためにしている工夫”と、飼い主が心地よく過ごせる“飼い主のための工夫”に分けて、これまでの記事をまとめてみました。

DSC_1913.jpg

●猫が快適に暮らすための工夫


猫は居心地の良い場所を見つける天才です。
猫専用グッズがなくても、ちょっとした工夫で猫が安心してくつろげるスペースは作れます。

・部屋が見渡せる高い場所

高い所が大好きな猫のために、登ってもOKの場所を作ってあげる
キャットトラピーズがお気に入りの場所

・落ち着ける狭い場所

ベッドの下やダンボール箱など、隠れる場所があると安心できます。
オブジェのような猫ベッド【キャットインドーナツ】
猫にも使えるタブトラッグス

・垂直運動できる高低差のある家具の配置

狭い部屋でも運動不足にならないように心がけています。
キャビネット周辺を見直し

・キャットタワーやキャットウォークの設置

簡単なDIYで猫がくつろげるスペースが作れます。
IKEAのテーブルでキャットタワー【DIY】
キャットウォーク代わりのウォールBOX

・食事の場所や水飲み場

食べやすく、お手入れのしやすいものを選んでいます。
インテリアになる猫用フードスタンド
デザインも◎なピュアクリスタルセラミックス


DSC_2503.jpg

●飼い主が心地よく暮らすための工夫


猫がいるおかげで、こまめに掃除したり片付けるのが習慣になりました。
ずぼらな性格なので、機能的な物を選び、簡単に掃除できることを心がけています。

・掃除のしやすさ

床や棚の上に、極力物を置かない。
洗える素材や使い捨てできるものを選ぶ
リビング初公開
キャビネット周辺を見直し

・猫の爪とぎ対策

壁や大切な家具をボロボロにされないためにも、爪とぎは必要です。
壁のコーナーには、あらかじめ爪とぎ防止ガード貼っています。
インテリアになる洗練されたデザインの爪とぎ
マスキングテープでモノトーンの爪とぎ

・猫の抜け毛対策

猫が使うものは洗えるもの、抜け毛がつきにくい素材を選ぶ
猫の抜け毛対策とお掃除のコツ
猫とうたた寝したくなる究極のソファ
毛が抜ける前にブラッシングする
オシャレな猫のお手入れ用品【ジョンポールペット】

・猫トイレの使いやすさ

猫の好みもあると思いますが、掃除のしやすさを考えると、シンプルなデザインが一番です。
ニオイ対策にフード付きやシステムトイレが人気ですが、デザインもいまいち。
たどり着いたのは、デザインも機能も優れたトイレです。
デザインと機能性で選んだ猫トイレ“モドキャット”
猫のオシッコ5つの対策【布団編】

・猫のいたずら対策

特に子猫は何でも興味新々なので、いたずらが絶えません。
猫のティッシュのいたずら防止策


これからも猫との暮らしをもっと快適にするアイデアや、オシャレで便利なグッズをご紹介したいと思います。
猫と快適に暮らすポイント
DSC_1804.jpg



猫パンチで応援してにゃ!
にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ
ポチっと押して頂けると嬉しいです♡
にほんブログ村 インテリアブログ ペットと暮らすインテリアへ
最後まで読んでくれてありがとう♡
にほんブログ村 インテリアブログ モノトーンインテリアへ
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。